U.S.MUG "182nd TACTICAL AIR SUPPORT GROUP" used

耐熱ガラスで作られた食器ブランド
"FIRE-KING"で有名な"ANCHOR HOCKING"社の1点です。
"FIRE-KING"のブランド名は1976年で使用を終了しており
こちらの1点をチェックしますと"FIRE-KING"の
ブランド名はございませんので1980年頃か
それ以降の1点かと思われます。
 
ボトムがきれいに撮影できなかったのですが
"OVEN PROOF
MADE IN USA"と記載されています。
 
パッと見ましたところ特に使用感も感じられず
汚れやダメージも見当たりません。
 
ざっとの高さ約9cm弱で口の直径約8cm弱
底の直径は約6.5cmです。
 
横にデザインされております
"182nd TACTICAL AIR SUPPPORT GROUP"は
"Peoria Air National Guard Base,Peoria, Illinois"を
拠点としております"182d Airlift Wing"は
1969年から1992年の期間中に活躍していた際の名称で
この時はデザインにございます" Cessna A-37 Dragonfly"を
使用して活躍していたそうです。
 
当時を彷彿をさせるデザインは
どこか懐かしさも覚えるような
味わいを醸し出しています。
デスクの上も似合いそうな佇まいです。