Japan Self-Defense Force Cup for Canteen 1969年

"Canteen(水筒)"の底部分に丁度はまる
定番とも申し上げられるカップとなります。
取っ手がバタフライのように開くデザインで
ステンレスかと思いますが確信はございません。
申し訳ございません。
 
全体的にずいぶんの使用感がございます上に
底部分は内側も外側も画像のようなコンディションです。
特にひどいダメージは見当たりません。
なんとなく気が引けますが
使用することは出来そうです。
 
ざっとの寸法は口のサイズが
幅約13cm×厚み約8cm×高さ約10cmです。
ガブガブと飲める大容量サイズです。
 
アウトドアシーンにももちろんですが
デスクの上でペン立てとしても
洗面台で歯ブラシ立てにも活躍しそうです。
中で植物を育てましてもクールではないでしょうか。
底の刻印も自衛隊使用ですので桜の刻印もかわいく
1969年と年代的にも珍しいかと思います。