U.S.Utility Cap"USS RONALD REAGAN CVN-76"used

"Nimitz-class aircraft carrier"の9番艦
"USS RONALD REAGAN CVN-76"の1点です。
こちらの空母は2003年の就任以来
"CORONADO peninsula,CA"の
"NAVAl AIR STATION NORTH ISLAND "を
母港として活躍しておりましたが
2015年からは横須賀基地が母港です。

こちらの1点はずいぶんと使用感が感じられ
全体的な汚れ感や擦れもございますが
使用には問題ないかと思われます。
作業シーンでの活用にも良いのではないでしょうか。
サイドにございますフラッグの刺繍が
ちょっとラッキーな気も致します。

こちらの"USS RONALD REAGAN CVN-76"は
既に横須賀基地にもずいぶん馴染みまして
親近感を感じるみなさまも多いかと思います。
横須賀へ遊びに行く際にも良さそうです。

ちなみにニックネームは"Gipper"で
モットーは"Peace Through Strength"だそうです。