U.S.AIR FORCE Utility Shirt 1983年 size15 1/2

全体的に使用感は広がっておりますが
特に気になりますようなダメージや汚れもなく
比較的ラッキーなコンディションかと思います。はございません。
階級章を含めましてパッチが全体に残ります点は
ラッキーなのではないかと思います。
 
size15 1/2でざっとの寸法は下記の通りです。
身幅47cm×肩幅43cm×着丈73cm
 
右胸のPatchは1961年から1991年まで活躍しておりました
"SYSTEMS COMMAND"で武器の開発や運用のシステム構築等
"AIR FORCE"の主要な組織として活躍していました。
 
左胸のパッチは"AIR FORCE TEST CENTER"です。
"EDWARDS AIR FORCE BASE"に位置し航空機のテスト等
1940年代に音速の壁に挑戦し続けたテストパイロット
"チャック・イェーガー"も登場した"映画
「The Right Stuff(1980年代)」はこちらが舞台です。
 
両袖の階級章は"Senior Airman"です。
 
比較的薄手な生地ですので小春日和や初夏の頃に
T-Shirt等と丁度よさそうな質感なのではないかと思います。
バイクのみなさまが長袖の上に羽織られましても
雰囲気良さそうではないかと思います。
半そでですのでバーベキューやキャンプ等の
アウトドアシーンにおすすめして良いのかわかりませんが
雰囲気的には良さそうではないかと思います。
デニムパンツ等とも相性良さそうですので
何かと活躍のシーンも多く期待出来そうです。